カナダ・デー Canada Day

2012.07.02 Mon

カナダ・デー Canada Day

 にほんブログ村 英語ブログへ  

日本での7月2日は、カナダでの7月1日です。
7月1日といえば・・・・・Canada Day カナダ・デー です。

Canada Day というのは、カナダの建国記念日のことです。

でも、カナダ人に、What is Canada Day? (カナダ・デーって何なの?)と聞いたら、
みんな、It's Canada's birthday! (カナダの誕生日さ!)って答えると思います。 

Canada Day は、Canada's birthday という表現で、カナダ人に親しまれている日です。
それぞれの町で、パレードをしたり、コンサートをしたり、いろいろなイベントをしたりします。

ふだんから、町のあちこちに、カナダ国旗があるんですが、今日は、特に、すごかったです。

顔に、カナダ国旗のペイントをしている人や、国旗のTシャツを着ている人、国旗をあしらった帽子をかぶっている人、カナダ国旗の色である赤と白の服で決めてる人など、いろいろです。また、車にも、カナダ国旗が飾られていたりします。もちろん、家の外も中も、カナダ国旗を飾ったりする人が多いです。小さなカナダ国旗は、市役所でも無料で配っているし、イベント会場でも、無料でもらえます。

僕にとっては、8回目のカナダ・デー経験です。

アメリカでは、4th of July 7月4日が Independence Day 独立記念日で、そのときには、アメリカ国旗の色である、青、赤、白のコンビネーションの服を着てパーティに行ったりするらしい。

カナダは、カナダ国旗の色が、赤と白なので、赤あるいは白、または、両方のコンビネーションにしたりします。

日本は、どうなのかな?2月11日に、特に着る服ってあるんだろうか? 考えてみたら、カナダの国旗と、日本の国旗って、どちらも色が赤と白だってところが同じですね。


こんな風に、国旗が、たくさん、飾られています。
DSC06252-p_convert.jpg


テントにも、国旗のテントを使ってるところがありました。
DSC06251-p_convert.jpg


青いテントの下では、Face Painting フェイス・ペインティング をやってます。顔に絵を書いてもらうのです。
国旗の絵を描いてもらったりします。
DSC06257-p_convert.jpg


こちらは、野外コンサートです。大きな音で迫力がありました。
正面に大きなカナダ国旗が飾られています。右側に、カナダ国旗の帽子のおじさんがいます。
DSC06258-p_convert.jpg


この写真のお二人のTシャツに注目 Maple Leaf メイプル・リーフ は、カナダをあらわしています。だから、”Go Canada Go” という意味合いになります。白いTシャツに、赤いアクセントで、決めてます。右側の女性は、帽子も、赤ですね(他にも、こういうような種類のTシャツの人はたくさんいたんですが、なかなか、シャッター・チャンスがなかったです)。
DSC06263-p_convert.jpg


この女性には、許可をいただいて写真をとらせてもらいました。ガール・スカウトの人です。帽子もカナダ国旗だし、首にも二本、カナダ国旗をさしています。
DSC06266-p_convert.jpg


この場所は、日曜日、いつも、Farmer's Market ファーマーズ・マーケットをやっているところなので、一緒に、マーケットもやってました。でも、いつもとちがって、カナダを意味する、赤い Maple Leaf メープル・リーフ (赤いカエデの葉)が、くっつけられてました。僕の昔のクラスメートが、ここで、キャンディー売りをしてました。
DSC06256-p_convert.jpg


もちろん、大きな国旗も、イベント会場の真ん中で、はためいています。
ごらんのように、ちょっと天気は良くなかったですが。
DSC06255_convert.jpg

 
        
今年は、Queen Elizabeth's 60th Diamond Jubilee エリザベス女王の、即位60周年記念 ダイアモンド・ジュビリー の年です。Diamond Jubilee のお祝いは、正式には、2012年の6月2日だったと思います。

でも、カナダ・デーとあわせて、僕の町では、今日も、Queen Elizabeth II クイーン・エリザベス 2世 の Diamond Jubilee ダイアモンド・ジュブリー をお祝いするイベントや、Royal Tea Ceremony ロイヤル・ティ・セレモニィ が、ありました。

右を見ても、左を見ても、カナダ国旗に囲まれた一日でした

canada.gif

クリックもらえると、すごくうれしいです!m 
                 
 にほんブログ村 英語ブログへ 
akihito_sensei_banner.gifブログランキング・にほんブログ村へ

空手の話は、コチラ Click here for karate episodes.

いつも、応援クリックと拍手、ありがとうございます!
Click Here!   Thank you very much! 
 
Related Entries

Category: カナダでバイリンガル生活

Edit | Permanent Link | Comment(3) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

 >>URL

Re: タイトルなし

Sakasayo さんへ

> すごいですねぇ Canada day

はい。赤と白で、とてもきれいでしたよ(^^)

> 2月11日に日本は・・・はて???
> 何か特別なことをするかな??

しないんですか。。。
カナダやアメリカは、日本とちがって移民国家だし、長い歴史のない国だから、特に熱心にお祝いする雰囲気をつくって、国をまとめる必要があるってことなのかな。。。

でも、日本も、うちの親が子どものころは、祝日には、東京でも地方でも、あちこちに、日の丸がかかげられてたよって言ってました。だから、時代によって、ちがうってことかも。


黒田さんへ

> あちらこちらにはためく国旗がまぶしいですね。

はい。Canada Day は特になんですが、ふだんから、あちこちに国旗が飾られています。
それと、みんな、カナダ人であることを、誇りに思ってるのを感じます。

> 我が国の建国記念日は終戦までは「紀元節」と呼ばれて式典がにぎにぎしく行われていました。
> ところが戦後に「建国記念の日」として復活するまでに20年以上もかかっていますし、政府主催の式典も今では行われていないうえに、反対派の集会が熱心に開かれている有様です。
> 何よりも我が国建国の歴史が学校で全く教えられていないのが大きな問題ですね。
> 翔さんにこのようなお話しかできないのも残念です。

なるほど。ありがとうございます。
真の意味で、独立国家になれていないってことなのかもしれませんね。
僕のこちらでの経験では、カナダ人は、日本のことを、とても素晴らしい国だと思っているのに、なぜか当の日本人の方が、自国に誇りをもっていないみたいって思ったことがあります。おっしゃるとおり、学校での教育が関係してるのかなという気がします。こっちでは、学校で、いつも、「カナダは素晴らしい国だぞ!俺たちは、カナダ人で良かったあ(^^)」というメッセージが与えられるって感じるからです。

Edit | 2012.07.03(Tue) 11:35:58

黒田裕樹 >>URL

あちらこちらにはためく国旗がまぶしいですね。

我が国の建国記念日は終戦までは「紀元節」と呼ばれて式典がにぎにぎしく行われていました。

ところが戦後に「建国記念の日」として復活するまでに20年以上もかかっていますし、政府主催の式典も今では行われていないうえに、反対派の集会が熱心に開かれている有様です。

何よりも我が国建国の歴史が学校で全く教えられていないのが大きな問題ですね。

翔さんにこのようなお話しかできないのも残念です。

Edit | 2012.07.02(Mon) 23:18:14

Sakasayo >>URL

すごいですねぇ Canada day
2月11日に日本は・・・はて???
何か特別なことをするかな??

Edit | 2012.07.02(Mon) 22:48:19

Comment Form


TrackBack

お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR