Assistant Instructor カナダで空手(3)

2012.07.23 Mon

カナダで空手(3)―Assistant Instructor―

 にほんブログ村 英語ブログへ  

カナダで空手(2) のつづきです。

こっちの大人の人は、とても身体が大きいです。
緑帯の大男さんと、Partner Basics をしているのが僕です。
この緑帯の大男さんは、空手では僕の後輩になりますが、合気道三段の猛者(もさ)です。
だからなのか、足さばきとか、すごくうまいなって思ったことが何度もあります。
大男さんが、逆手刀をしてきてて、僕がそれを Block ブロック しているところです。
逆手刀は、英語でも同じで、Gyakushuto ぎゃくしゅとう って言ってます。
身長差があっても、ガンガンやってきてくれるので、うれしいです。
 
DSC05285-pp_convert.jpg


僕は、3年前から、Assistant Instructor アシスタント・インストラクター の仕事もやっています。前は、3歳から6歳用のクラスでアシスタントをしていましたが、今は、9歳から13歳用のクラスでアシスタントをしています。

ストレッチの号令をかけているのが僕です。僕が質問したことに対して、男の子が答えようと手をあげています。まず手をあげて、あてられてから答えるのが、こちらでのルールになってます。
 
DSC06411-ppp_convert.jpg


生徒さんが、がんばっていたり、前より良くなっていたりしたら、そういうのは見逃さず、
すぐにホメるようにしています。いつも、ホメるチャンスをねらってます。ホメるときは、みんなの前で、具体的にどういうところが良いのかを、言います。他の人にとっても、参考になるからです。また、よく見渡して、できるだけ、いろいろな生徒さんをホメるようにして、全体のバランスを考えるようにしています。

カタを教えるときも、よ~く観察し、いろいろ考えて言うようにしてます。

教えるということは、同時に、多くのことを学ぶことでもあるなと感じています。

こんな表現があります。
 
The best way to learn something is to teach it. 
何かを学ぶ最良の方法は、それを教えることだ。

つづきは、こちらです。カナダで空手(4)―文武両道―

クリックもらえると、すごくうれしいです! 
                 
 にほんブログ村 英語ブログへ 
akihito_sensei_banner.gifブログランキング・にほんブログ村へ

空手の話は、コチラ Click here for karate episodes.

いつも、応援クリックと拍手、ありがとうございます!
Click Here!   Thank you very much! 
 
Related Entries

Category: 空手 (KARATE)

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

 >>URL

Re: タイトルなし

マリーさんへ

> 空手用語の説明をありがとうございました。
> 流派により型が微妙に違ったり、
> 試合のルールなども違いがありますね。

そうなんですよ。
型も、流派によって違いますよね。

前、本文中で紹介した、映画「黒帯」の中で、明武舘剛柔流の八木明人先生は「四向戦(シソーチン)」を、松濤館流の中達也先生は「明鏡」を披露していらっしゃいます。極真会館の方も映画に登場されてましたよ。

> 空手の世界って面白いな~と思います(^^)

僕も空手大好きです!毎日練習しています。

Edit | 2012.07.24(Tue) 05:59:38

マリー >>URL

空手用語の説明をありがとうございました。

流派により型が微妙に違ったり、
試合のルールなども違いがありますね。
空手と言っても本当に様々。

空手特有の縦社会を目の当たりにしたのは、
息子がまだ6歳当時、
新しく入会された方大人の方が、
「押忍!」と息子に挨拶したのを見たとき。
おチビな幼児に大きな大人から挨拶するのは、
実社会ではまずありえません。

子供たちがお世話になっている
極真会館では並び順は帯の色、
帯の色が同じなら先輩が先に並びます。

だから一般部の稽古をたまに除くと、
少年、少年、大人、おチビ、娘、主人・・・
並びがデコボコで面白いです。

稽古後の掃除も先輩は箒でごみを集め、
後輩は腰を落として雑巾がけ。
少年部だと雑巾がけの子供も
一般部だと箒へ昇格。

空手の世界って面白いな~と思います(^^)

Edit | 2012.07.23(Mon) 19:30:02

Comment Form


TrackBack

お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR