初代チャンピオン、スペリングビー・コンテスト(3)

2012.12.13 Thu

 にほんブログ村 高校生日記ブログ 海外在住高校生へ  

スペリングビー・コンテスト(3)―初代チャンピオン―

今日の話は、前からの続きなので、もし読んでない方は、こちらをどうぞ。
スペリングビー・コンテスト(1)
スペリングビー・コンテスト(2) そして勝負は始まった!



25巡目、ヘザー(Grade 7)脱落。
これで、僕(Grade 5)とモニカ(Grade 7)の一騎打ち(いっきうち)だ。

正直、良くここまで来たぜって感じ。
火事場の馬鹿力で覚えた英単語も、そろそろ怪(あや)しくなりかけていた。
踏ん張りどころだ

27巡目、ジャッジが単語を発音。
僕が 単語を発音し、慎重(しんちょう)にスペリングを答え、最後にもう一度、単語を発音。
ジャッジから「Correct!(正解)」の判定。

次に、モニカの番。
ジャッジが質問。モニカが、スペリングを間違える。
ジャッジから「Incorrect.(不正解)」の判定。

・・・会場から、ため息が静かにもれた。

ジャッジが僕を勝者と宣言した。

次の瞬間、あちこちから大歓声がわきおこった。

「えっ?!」一瞬、何が起きたのかわからなかった。

実は大騒ぎになっていた。クラスのみんなが、興奮して僕の名前を口々に叫んでいる。口笛を吹いたり、「よくやったぜ!翔!」とか、大声で叫んだりしてる。


壇上(だんじょう)から降りて、クラスメートのところへ行くと、
いきなり、胴上(どうあげ)された 

僕の身体が、何度も、宙を舞(ま)った。
そして、そのまま、みんなにかつがれ、
僕は、宙に浮いたまま、Gym(体育館)からクラスルームまで連れて行かれた


僕のクラスだけじゃない。グレード5全体が、興奮してた。「俺たち(グレード5)の代表が、グレード7を破ったんだぜ!」「うぉおおおおお!やったぜ!」とか大声で言い合ってる声が聞こえた。 担任のハンキー先生も、もちろんニコニコ。

その後、一週間以上にわたって、hallway 廊下(ろうか)を歩くたび、他の先生たちからも、知らないたくさんの生徒たちからも、「Great Job!」とか、「お前すごいよ!」とか、「どうやったら、そんなに賢くなれるんだ!」とか、言われ続けた。プレゼントまでもらった。女の子たちからもやたらに話しかけられた。なんかお祭り騒ぎだった。

こうして僕は、この学校のスペリングビー初代チャンピオンとしてその名を刻(きざ)んだ。

グレード5がグレード7を破る快挙(かいきょ)!」ってことなんだろう。でも、このとき僕が一番嬉(うれ)しかったのは、勝ったことじゃない。クラスのみんなが心から祝福してくれたことだ。このとき僕はクラスのみんなが本当の意味で僕を仲間と思ってくれていることがわかって、それが何より嬉(うれ)しかった。

実力は、モニカの方が上だったと思う。でも、この勝負、女神 は僕の方に微笑(ほほえ)んだ。それは、土壇場(どたんば)のギリギリまで、ベストを尽くそうとし続けた僕へのご褒美(ほうび)だったのかもしれない。

勝手ながら、気分は日本代表。カナダで頑張ってます
クリックもらえると、すごくうれしいです! 
                 
 にほんブログ村 高校生日記ブログ 海外在住高校生へ
akihito_sensei_banner.gifブログランキング・にほんブログ村へ

空手の話は、コチラ Click here for karate episodes.

いつも、応援クリックと拍手、ありがとうございます!
Click Here!   Thank you very much! 
 
Related Entries

Category: 小学校生活

Edit | Permanent Link | Comment(6) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

 >>URL

Re: タイトルなし

晶 さんへ

> おめでとう!やっぱりチャンピオンになったかぁ。勝負は時の運とも言うけれど、それを引き寄せるだけの力が翔君にはあったんやろね。

どうもありがとうございます!
すごくうれしかったです。(^^)/

Edit | 2013.01.12(Sat) 11:03:35

 >>URL

おめでとう!やっぱりチャンピオンになったかぁ。勝負は時の運とも言うけれど、それを引き寄せるだけの力が翔君にはあったんやろね。

Edit | 2013.01.12(Sat) 06:14:04

 >>URL

Re: タイトルなし

Sakulanboさんへ

> 初代チャンピオン、おめでとうございます。
> なんていうのかな、ひとつひとつのことへの
> 取組みが、とっても真摯で、物事の捉え方が
> とても前向きですね。勝利の女神が微笑む
> 一番の理由ではないかと思います。

うわあ。どうも、ありがとうございます!v-411

Edit | 2012.12.15(Sat) 12:00:42

Sakulanbo >>URL

初代チャンピオン、おめでとうございます。
なんていうのかな、ひとつひとつのことへの
取組みが、とっても真摯で、物事の捉え方が
とても前向きですね。勝利の女神が微笑む
一番の理由ではないかと思います。

Edit | 2012.12.14(Fri) 15:38:50

 >>URL

Re: タイトルなし

おばちゃんさんへ

> 場面場面が目に浮かびました!
> こうなるだろうな~と思いつつ
> ハラハラドキドキ!
> 気持ちはすっかりクラスメイトです(笑)
> おめでとう!

気持ちはすっかりクラスメイトってところ、すごくうれしいコメントです。
どうもありがとうございます!v-411

Edit | 2012.12.13(Thu) 16:40:37

おばちゃん >>URL

場面場面が目に浮かびました!
こうなるだろうな~と思いつつ
ハラハラドキドキ!
気持ちはすっかりクラスメイトです(笑)

おめでとう!

Edit | 2012.12.13(Thu) 15:52:27

Comment Form


TrackBack

お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR