CERN(欧州原子核研究機構)

2013.01.10 Thu

 にほんブログ村 高校生日記ブログ 海外在住高校生へ  

CERN(欧州原子核研究機構)

今日の話には、ちょっと関連した話があります。
こちらもどうぞ。
素粒子物理学と分子細胞生物化学
飛び回ってます!カナダ紅葉写真
大学訪問コメント返信
大学教授からのプレゼント
ヨーロッパ旅行のおみやげ

ある大学の高エネルギー物理学の教授から、これをもらいました。
教授は、CERN の仕事もしてるので、出張したときのおみやげ
教授は、自分の子どもにも、これと同じのをあげたって言ってた。
なんか、すんごいうれしい
 
DSC07156-p_convert.jpg


CERN のウエブサイトはこちらです。
子ども用cernland
(子ども用のウエブサイトには、3分くらいのわかりやすい説明動画があります。いろいろな言語で聞けます。日本語はないけど、英語やフランス語などがあります。)
大人用CERN


裏を見ると、中味が何だかわかります。これが、裏です。
 
DSC07157-p_convert.jpg


そう、これは、Playing Cards 日本語で言うと、トランプ なのです。
CERNのことやこの分野のいろいろな情報がギッシリつまってるスペシャルカードです 
DSC07165-p_convert.jpg

はああ・・・
僕も将来こういうところへ行きたい・・・って思った。
世界最大規模の素粒子物理学の研究所で、場所は、スイスのジュネーブ。
Large Hadron Collider 大型ハドロン衝突型加速器(しょうとつがたかそくき)がある。

ここで、日本チームは、すごい活躍をしているようです。
日本のいろいろな大学から人がたくさん来てるって聞いた。

でも、今後、もっとすごいことになるかも。
な、な、なんと、日本に、CERN の加速器を上回る、さらにスゴイのを作って実験しようっていう話が、あるみたいです・・・まだ確定した話じゃないんだろうけど。

場所は、たぶん、九州か、東北だって。
追記:(・・・東北になる可能性が高いみたい)

日本に作ったら、世界中から研究者たちやその家族達がやってくると思う。
今までも、素粒子物理学の分野は日本ががんばってきた分野だけど、これからもっと進むだろうなって思った。

日本にできたらいいなあ。僕も将来加わりたいなあ。


    
教授は、ヒッグス粒子の話になったとき、「でもね、あれ、新しいヤツなのは確かだけど、まだ、わかんないこと多いんだよ。探していた例の The particle なのかどうか、もっともっと調べないといけないんだ・・・・」ってつぶやいてました。だから、「ヒッグス粒子と思われる粒子を発見しました。」っていう表現になってるんだなって思った。カナダの雑誌(ざっし)に、去年の夏ごろ出てた。
日本チームはすばらしい活躍をしてるそうだから、日本でも、かなり話題になってたんじゃないかな?

つづきはまた今度。
追記:つづきは、こちらです。次世代加速器(じせだいかそくき)ILC

クリックもらえると、すごくうれしいです! 
                 
 にほんブログ村 高校生日記ブログ 海外在住高校生へ
akihito_sensei_banner.gifブログランキング・にほんブログ村へ

空手の話は、コチラ Click here for karate episodes.

いつも、応援クリックと拍手、ありがとうございます!
Click Here!   Thank you very much! 
 
Related Entries

Category: 「大学」に向けて

Edit | Permanent Link | Comment(7) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

 >>URL

Re: Re: タイトルなし

Teo Choccot さんへ

> わ〜〜〜、イイですね、このトランプ!
> 私も欲しいです〜〜〜!

ありがとうございます。(^^)/

> そのCERNを上回る施設、地震の多い日本に作っても大丈夫なんでしょうか?

僕にはよくわかりませんが、地質(ちしつ)などを10年以上検討(けんとう)して候補(こうほ)地のしぼりこみをやったとネットに出てました。

> ニュートリノのための施設は長野県の方にあったと思いますが・・・
> 「長野」じゃなくて「岐阜」でした〜。
> ごめんなさい〜〜〜。

岐阜県のスーパーカミオカンデのことですね。(^^)

Edit | 2013.01.12(Sat) 11:39:10

 >>URL

Re: タイトルなし

晶 さんへ

> CERNのお土産、いいなぁ。

ありがとうございます。(^^)

> 日本に作る話は俺も耳にした事はあるな。でも実際どうなんだろう?

全長約31キロだそうです。(@@)

> でも、出来たらいいね。

そうですね。僕も楽しみにしてます。(^^)

Edit | 2013.01.12(Sat) 11:25:44

 >>URL

Re: タイトルなし

Sakasayo さんへ

> 私が知らないだけかもしれないけど・・・話題になっていないようです
> 聞いたことがない・・・
> そんなすごい施設が日本にできればいいですね~

つけたし情報を、本文に書いてみました。(^^)/

Edit | 2013.01.12(Sat) 11:13:06

Teo Choccot >>URL

「長野」じゃなくて「岐阜」でした〜。
ごめんなさい〜〜〜。

Edit | 2013.01.12(Sat) 07:19:11

Teo Choccot >>URL

わ〜〜〜、イイですね、このトランプ!
私も欲しいです〜〜〜!
あ、でも私は英語が得意でないうえに、
たぶん専門用語満載で書かれているだろうから、
書かれている内容はチンプンカンプンでしょうね。残念。

そのCERNを上回る施設、地震の多い日本に作っても大丈夫なんでしょうか?
ニュートリノのための施設は長野県の方にあったと思いますが・・・

Edit | 2013.01.12(Sat) 07:13:33

 >>URL

CERNのお土産、いいなぁ。
昔は泣かず飛ばずだったCERNも、TeV領域での実験が出来るようになってから一気に注目を浴びたもんね。それでも故障があったり、ブラックホールが出来ちゃうから実験をやめろって起訴があったり、「天使と悪魔」で題材にされたりと色々だったけど・・・・こうして実際に結果が出ると嬉しいよね。

日本に作る話は俺も耳にした事はあるな。でも実際どうなんだろう?って思うけど。今の型の加速器じゃ相当長いトンネルを掘らないといけないわけで、日本でそれが可能なのかどうか、ちょっと疑問なんだけどね。

でも、出来たらいいね。出来るのは早くても翔君が翔君のお父さんお母さんぐらいの年になるだろうから、それまでにいいとこでしっかり研究しとかなきゃダメだよ。でも、数多くの実験を行うだろうから、物理だけの領域でも色々な分野の研究があるだろうな。そう考えると結構チャンスはあるかもよ??

Edit | 2013.01.12(Sat) 06:34:22

Sakasayo >>URL

私が知らないだけかもしれないけど・・・話題になっていないようです
聞いたことがない・・・
そんなすごい施設が日本にできればいいですね~

Edit | 2013.01.10(Thu) 19:55:11

Comment Form


TrackBack

お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR