今後の進学のこと

2013.01.31 Thu

 にほんブログ村 高校生日記ブログ 海外在住高校生へ  
   
今後の進学のこと

最近、新しく僕のブログを読んでくださる方がまた増えていて、とてもうれしく思っています。え~と、質問もいろいろいただいているので、今回はそのひとつにお答えしたいと思います。

日本の学校に通うことになるのか?(この質問、よくいただきます。)

ならないです。当分はカナダ生活です。
下の3つを読んでいただくと、だいぶ伝わるのではないかと。
紅葉してます! (渋幕通ってないの?質問へのご回答)
Grade 11(高校二年)進級決定
飛び級後の成績

2012年1月、渋幕中(帰国)試験に合格しました。その時点で日本に帰国していれば、渋幕中・高と進み、日本の大学へ進学することになっただろうと思います(もちろん、渋幕から、海外の大学に進学することもできますが)。渋幕はすばらしい学校だと思うので、通いたい気持ちは強くありました。

でも同時に、大学で早く学びたいという気持ちも強くあり、僕はカナダでの飛び級を優先し、大学進学を目指すことに決めました。もちろん、簡単に結論は出せませんでした。この時の気持ちは、うまく表現できません。漠然(ばくぜん)と感じたのは、「何かを選択すると、何かを失う」ということです。

この選択の際、父さんと約束したことは、日本語の勉強をしっかりするということ。そんなわけで、僕は日本語の勉強のためにブログを書いているわけです。僕がブログを軽々と書いてると思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなわけないです。けっこう苦労してます。日本語はほんと難しいです。

ブログの他のところにも書いてますが、僕は、14歳で高校を卒業します。僕は、日本だと、今、中学1年生ですが、カナダでは飛び級してて、高校2年生です。僕が、「カナダの高校を卒業」するとき、「日本だったら、中学3年生の1学期が終わったところ」なので、日本の大学には入学できません。まず、カナダの大学へ進学・卒業し、その後のこと(たとえば、どこの国の大学院に行くのか)などは、後で考えようと思っています。

カナダの大学入試は、州(プロビンス)政府の統一試験の成績と高校での成績をあわせたもの、そして、課外活動(学校の勉強以外にどんなことをやってきたのか。スポーツや音楽やボランティア活動も全部ふくめて、あなたは、どういう人なのかっていう話)などによって、決まります。今は、その目標に向かって、がんばっているところです。

僕は勝手ながら、ここカナダで、日本代表のつもりで、がんばっています。
いつも応援ありがとうございます 

sawa_convert.jpg

クリックもらえると、すごくうれしいです! 
               
 にほんブログ村 高校生日記ブログ 海外在住高校生へ
akihito_sensei_banner.gifブログランキング・にほんブログ村へ

空手の話は、コチラ Click here for karate episodes.

いつも、応援クリックと拍手、ありがとうございます!
Click Here!   Thank you very much! 
 
Related Entries

Category: カナダで飛び級

Edit | Permanent Link | Comment(5) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

 >>URL

Re: タイトルなし

lele.mama さんへ

> 日本語の勉強のためにブログを始めたのも知っていましたが、苦労しながら綴っていたのですね・・・。これからは、そんな翔君の思いも感じながら読ませていただきますね!

はい。いつも、どうもありがとうございます!v-411


晶 さんへ

> 僕も翔君の事をよく知っているわけじゃないけれど、日本の中高とアメリカの大学を経験した立場から言わせてもらうと、翔君の判断はよかったと思うよ。

はい。ありがとうございます。

> そういえば大学では何を専攻するか決めたの?物理お勧めだよー。

はい。実は、・・・考えてるんです。そのうち書こうと思ってます。v-411

Edit | 2013.02.02(Sat) 12:07:53

 >>URL

僕も翔君の事をよく知っているわけじゃないけれど、日本の中高とアメリカの大学を経験した立場から言わせてもらうと、翔君の判断はよかったと思うよ。

もちろん、大学に入って何をどんな風に勉強するか、が何より大事だから、今の判断が最善だったかどうかは翔君の今後にかかってくるんだけろうけど。

でも、今の調子で日本語も他の勉強もがんばるのであれば、大学に行くほうが可能性は広がるんじゃないかって個人的には思うなぁ。

そういえば大学では何を専攻するか決めたの?物理お勧めだよー。

Edit | 2013.02.01(Fri) 23:03:21

lele.mama >>URL

ごめんなさ~い!!
私も『スラスラとブログを軽々書いてる』と思っていました!!誤字脱字もないですし、文章もとても読みやすいから、本当に違和感ないんです☆
日本語の勉強のためにブログを始めたのも知っていましたが、苦労しながら綴っていたのですね・・・。これからは、そんな翔君の思いも感じながら読ませていただきますね!

Edit | 2013.02.01(Fri) 23:01:36

 >>URL

Re: タイトルなし

坊主頭 さんへ

> 顔も知らない他人だけど でも応援させてもらうよ

どうもありがとうございます!
坊主頭さんも、スペイン語の勉強、がんばってください!v-411

Edit | 2013.02.01(Fri) 09:36:26

坊主頭 >>URL

なるほど よく分かった
日本に戻ってきたらカナダでの飛び級も考慮されないからね

確かにカナダにいながらにして日本語の習得は大変でしょう?
自分で敢えて使っていったり勉強していかないといけないわけだもんな
ここ数年自分も英語以外の外国語を勉強して話せるようになりたいと思ってスペイン語を少し勉強したけど やっぱり日々の生活の中での必要性がないとなかなかモチベーションを維持できないよ
勿論モチベーションがあったとしても大変なことに変わりはないけどね
顔も知らない他人だけど でも応援させてもらうよ

Edit | 2013.01.31(Thu) 17:20:04

Comment Form


TrackBack

お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR