ビーバー発見!

2013.08.02 Fri

 ブログランキングならblogram にほんブログ村 海外生活ブログ 現地校へ

ビーバー発見!

僕は、家族と、カナダの森の中でキャンプ中です。

(サマースクールは、無事終了。 サマースクールの話はまた今度。)

今いるところは、かなりの田舎。スーパーマーケットもレストランもガソリンスタンドも何にもないところ。 たぶん、車で1時間くらい走らないと何もない。だから、食べ物や飲み物をたくさん持って来ました。 (インターネットアクセス(wifi)はあるけど、・・・弱くて不安定。)

きのうのことです。
湖でカヌーをこいでいたら、ビーバーを発見

キャンプ場のおじさんから、「ここには、ビーバーが住んでいるんだよ。」って教えてもらっていた。でも、本当に会えるとは!
 
どんな風に発見したかというと・・・
最初は、僕のこいでたカヌーに向かって、すごいスピードで近づいてくる小枝の束(たば)を発見したんだ。湖に小枝が浮かんでいることは、まあ、めずらしくない。でも、その小枝の束(たば)は、ありえないほど速いスピードでこっちに向かってきた。おかしいぞって思った。 

僕がいた場所は、湖と湖をつなぐ細くなった場所で浅いところ。カヌーやカヤックなら来られるけれど、モーターボードでは入れない場所。

で、そのありえないほど速いスピードで僕に近づいてくる小枝をじっと見ていたら、
・・・ビーバーの顔が見えた!

ビーバーは、小枝を動かしながら泳いでいた。泳ぐスピードはかなり速い。小枝を運ぶ目的地があったみたいで、僕のこいでるカヌーの方に向かってやってきた。

と、突然、僕と目があった。

ビーバーはちょっと考えてたみたいだけど、僕が写真を撮ろうとしてさらに近づいたら、運んでた小枝をその場において、水にもぐって逃げた。

その後も、湖の別の場所で、ビーバーに会った。トータルで五回ぐらい。
ビーバーは働き者。小枝を動かしてて、「仕事中!」って感じだった。

                        
夜は、バーベキュー。うまかった。
それと、たくさん、たき火。

その後は、家族でチェスをしたり、トランプをしたり。

                       
今朝は、朝から、釣り。
エレクトリック・ボートで、釣りに出かけた。・・・でも、ボーズ。  くやしい。
魚がアチコチで、はねてる。いるのは、間違いない。

今日の晩御飯は、自分で釣った魚をたき火で焼いて食べたい!
夕方また頑張ります。
akihito_sensei_banner.gifブログランキング・にほんブログ村へ


クリックもらえると、すごくうれしいです! 
               
 ブログランキングならblogram にほんブログ村 海外生活ブログ 現地校へ


空手の話は、コチラ Click here for karate episodes.

いつも、応援クリックと拍手、ありがとうございます!
Click Here!   Thank you very much! 
 
Related Entries

Category: 大自然と動物

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

Comment Form


お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR