羊の解剖

2013.09.25 Wed

 ブログランキングならblogram にほんブログ村 海外生活ブログ 現地校へ

Sheep Dissection
羊の解剖

の解剖授業があった
昨年度の解剖授業は、だった(その話は、こちら牛の解剖)。前回(僕がGrade 11のとき)、解剖したのは先生達。生徒はそれを見学。先生達が解剖した後、僕たち生徒は、ゴム手袋をして、触って様子を見るっていう授業だった。

下の動画1.のように、肺に空気を入れてふくらます実験もやった。Vacuum Cleaner(掃除機そうじき)の逆みたいな機械(空気を出す機械)を使って、肺の管から肺に空気を入れる。すぐに、ふくらむ。空気を吸ったり吐いたりしてるとき、肺がどんな風に変化しているのか、この実験をすると一目瞭然(いちもくりょうぜん)だ。

今年は、僕たちGrade 12(高校3年生)が、羊の内臓を解剖をした。Grade 10とGrade 11は見学。

僕が解剖担当したのは、肺(Lung)。
去年の経験があったせいか、落ち着いてできた気がする。

みんなできれいに切り分けて、紙の上に置いて、よく見えるようにした。
いろいろ観察して、それから、写真を撮った。さらに、切り刻んで、それぞれの臓器の中がどうなっているのかもよく見た。

注意見たくない人は、動画のリンクをクリックしないように!
興味がある人は、こちらの動画をどうぞ。
1.空気を入れて、肺をふくらませる実験動画(約30秒)。
Lung inflation1
2.Northern Arizona Universityの「羊の心臓の解剖」(Sheep Heart Dissection)動画(約12分。ゆっくり英語)です。
BIO202L Sheep Heart Dissection

今年度は、もう一回、解剖授業がある。
次は、の解剖。
生徒一人に豚一匹って聞いた。・・・えっ。マジ?

羊さん、どうもありがとうございました。

akihito_sensei_banner.gifブログランキング・にほんブログ村へ
クリックもらえると、すごくうれしいです! 
               
 ブログランキングならblogram にほんブログ村 海外生活ブログ 現地校へ
空手の話は、コチラ Click here for karate episodes.
いつも、応援クリックと拍手、ありがとうございます!
Click Here!   Thank you very much! 
 
Related Entries

Category: 中学・高校

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

 >>URL

Re: 頑張って下さいね

女は女らしくさんへ

> ブログを楽しく拝見しております。

どうもありがとうございます!(^^)

> 私の娘も14歳です。女子中学校のミッションスクールに通学していて、剣道部の活動や塾などで慌ただしい日々です。春休みにはナイアガラの滝を見に行きました。先日の理科でブタ目を二人にひとつ配られ、解剖したそうです。日本とカナダはだいぶ違いますね。東京は今、紅葉が綺麗です。元気に頑張って下さいね。

剣道もやってみたいなあって思っています(うちの母はやってたらしいっす)。ブタ目ですか!
カナダの紅葉の時期は、終わってしまいました。紅葉の写真、撮ったんだけど、アップしないまま冬になってしまった・・・!

Edit | 2013.11.29(Fri) 12:33:05

女は女らしく >>URL

頑張って下さいね

はじめまして。
ブログを楽しく拝見しております。
私の娘も14歳です。女子中学校のミッションスクールに通学していて、剣道部の活動や塾などで慌ただしい日々です。春休みにはナイアガラの滝を見に行きました。先日の理科でブタ目を二人にひとつ配られ、解剖したそうです。日本とカナダはだいぶ違いますね。東京は今、紅葉が綺麗です。元気に頑張って下さいね。

Edit | 2013.11.29(Fri) 11:26:27

Comment Form


お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR