牛の解剖

2014.02.25 Tue

 ブログランキングならblogram にほんブログ村 海外生活ブログ 現地校へ

Cow Dissection 2
牛の解剖 その2


今日、学校で、僕の生物12の先生じゃない、別の生物12のハッシー先生に声をかけられた。自分の担当の先生じゃなくても、時々、話をしたりするから、よく知ってる先生。

「翔、今、牛の目、余ってるんだけど、解剖するかい?」
「はい。よろこんで。やります!

ってことで、予定にはなかったんだけど、牛の目の解剖をすることになった。ちょうど、フリーブロックで、僕は、理科の学習室にいたんだ。先生に教えてもらいながら(説明書もある)、僕が切った。経験を積むことができて、ラッキーだった。

僕の生物12のクラスは、9月にやった羊に続いて、今度は豚の解剖をやる予定だったんだけど、豚が集団で病気になってる可能性があるということで、中止になってた。

羊のときは、僕は、肺を担当した。その時の話はこちら。
Sheep Dissection 羊の解剖
今回は、牛の目。解剖は二度目だけど、あまり上手に切ることができなかった。
牛さん、ありがとうございました。

高校2年のときに見学した「牛の解剖(その1)」の話は、こちら。
Cow Dissection 牛の解剖

牛の目の解剖の動画はこちら。(英語:5分17秒)
Cow Eye Dissection: Video Lab Series
注意苦手な方は、動画のリンクをクリックしないように
(僕のもらった説明書とは、やり方がちがう。いろいろなやり方があるんだと思う。)

akihito_sensei_banner.gifブログランキング・にほんブログ村へ
クリックもらえると、すごくうれしいです! 
               
 ブログランキングならblogram にほんブログ村 海外生活ブログ 現地校へ
空手の話は、コチラ Click here for karate episodes.
いつも、応援クリックと拍手、ありがとうございます!
Click Here!   Thank you very much! 
 


Related Entries

Category: 中学・高校

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

 >>URL

Re: No title

黒田裕樹 さんへ

> 私は動画の鑑賞は遠慮いたしますが(笑)、何事も貪欲に取り組むのが当然ですからね。これも幸運です(^^♪

はい。ラッキーでした!(^^)V

Edit | 2014.02.27(Thu) 14:46:54

黒田裕樹 >>URL

私は動画の鑑賞は遠慮いたしますが(笑)、何事も貪欲に取り組むのが当然ですからね。これも幸運です(^^♪

Edit | 2014.02.27(Thu) 09:31:39

Comment Form


お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR