ハーバード大学で研究発表してきました。

2017.01.30 Mon

 ブログランキングならblogram にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ

 東海岸、行ってきたぜ



ハーバード大学で、ポスター・プレゼンテーションしてきました!

1週間くらい行ってました。ハーバード大学で学部生用のリサーチ・カンファレンスがあって、そこでポスタープレゼンテーションするメンバーの一人に選ばれたためです。がんばりました。

ハーバード大学は、アメリカのマサチューセッツ州のケンブリッジというところにあります。僕は、カナダのバンクーバーから、まずトロントへ行き、そこから飛行機を乗り換えて、ボストンのローガン空港へとのりこんだ。北米大陸の西海岸側から、東海岸側へ。バンクーバーとボストンでは、時差は、3時間ある。ローガン空港からハーバードスクエアまではけっこう近い。車で15分くらい。

いろいろなことがありました! 

wgate_rps.jpg
ハーバードスクエア駅から歩いて1分くらい。ワイドナ―記念図書館へつながる門。

ワイドナ―記念図書館の裏側の入り口。上の写真の門をくぐったところ。
IMG_0344rps.jpg


ワイドナ―記念図書館(ハーバード大学の主要図書館)の正面。
IMG_0388rps.jpg


ワイドナ―記念図書館の正面。帽子かぶってるの、僕です。
久しぶりにA先輩に会うこともできて、良かった。先輩は、今、ハーバード大学の大学院生。いろいろ案内してくれた。先輩は、自分がかぶっていたハーバード大学COOPの帽子を僕にかぶせて写真を撮った。それがこの写真。
IMG_0400rps.jpg

ハーバードヤードの一角
yard_rps.jpg

クリックもらえると、すごくうれしいです!  
               
 ブログランキングならblogram にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
  
Related Entries

Category: 大学生活

Edit | Permanent Link | Comment(4) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

みづき >>URL

SNSについて

お久しぶりです。
翔くんのTwitterやFacebookがあるか疑問に思ったので、答えてくれたら嬉しいです。

Edit | 2017.02.16(Thu) 11:58:01

ありさ >>URL

No title

そんなに駆け足でお勉強して、何か成したいことや将来の夢があるのですか?もしよければ教えてください。

Edit | 2017.02.06(Mon) 11:38:42

Sakasayo >>URL

なつかしい

私はただの観光ですが、同じようなところを歩きました
なつかしいです

Edit | 2017.02.02(Thu) 14:02:15

coucou-mom >>URL

頑張っていますね^^

凄い!頑張っていますね。
そして、ハーバード!やっぱり風格がありますね。
カナダの今の大学の後に翔くんは、他の大学に行ってみたいという希望はありますか?このハーバードだったり、オックスフォードだったり。

Edit | 2017.01.31(Tue) 08:40:57

Comment Form


お知らせ

僕の本が出ました。いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります!「ザ・ギフティッド」  

お知らせ2

この本には、僕のコラムもあります。 「9歳までに地頭を鍛える!37の秘訣」

プロフィール

大川翔

Author:大川翔
2014年6月、14歳でカナダの公立高校卒業(数学は4学年:AP Calculus 評価5、他は3学年飛び級)。同年9月に大学入学。2015年1月、カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞を受賞。同年4月、大学1年終了。2016年4月、大学2年修了。同年9月からは、大学3年生。

0歳から5歳まで日本の保育園で育ち、5歳半の時に、両親の仕事の都合でカナダに来ました。時々、日本に帰国してます。僕の『極楽カナダ生活』をブログに記そうと思います。

全記事表示リンク

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メッセージ

このブログはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。

Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR